アロマセラピーの歴史 | 低価格アロマリンパサロン&出張マッサージ 京都 CLOVER & RAINBOW

アロマセラピーの歴史

クリックで詳細ページへ…

「こだわり」と「頑固」と「素直さ」 「こだわり」と「頑固」と「素直さ」

#HappyClover by CLOVER & RAINBOW

アロマテラピー検定の代表的な設問でもありますが、アロママッサージ・リンパマッサージ・オイルマッサージ~アロマトリートメントの効果に対する理解を深めていただくために…


フランスの化学者

ルネ・モーリス・ガットフォセ(1891-1950)

彼は実験中に火傷を負い、ラベンダー精油を使って治療を試みたところ、みるみるうちに回復していき、その効果に彼自身が驚いたことから精油の治療的効果の研究に没頭し、1937年に「芳香療法」を意味する「Aromatherapie」という著書を出版。すなわち、「アロマセラピー」という言葉は彼による造語なのです。

シソ科の低木 葉と花の水蒸気蒸留により得られる精油。 学名は、 Lavandula Angustifolia / Lava...


火傷がラベンダーなら、「若返りの水」と呼ばれるのがローズマリー精油です。14世紀のハンガリー王妃エリザベート1世は、70歳を過ぎた頃から健康を害していましたが、イタリア修道院からローズマリーを主成分とする液体を献上され、香りも気に入ったことからそれを毎日使用していたところ、みるみるうちに回復していき、さらには、隣国ポーランドの20代の王子から70歳を越えた彼女がプロポーズを受けたとのこと。これらのことから、ローズマリーを含む液体は「ハンガリー王妃の水」と呼ばれるとともに「若返りの水」という別名でも有名なのです。

シソ科の低木 葉の水蒸気蒸留により得られる精油 学名は、Rosmarinus Officinalis 「マリア様のバラ」と...


ちなみに、CLOVER & RAINBOWのアロママッサージ・リンパマッサージ・オイルマッサージ~アロマトリートメント&出張マッサージでは、ラベンダーローズマリー含め…

効能・人気・コスト★厳選キャリアオイル・エッセンシャルオイルによるアロマリンパマッサージ★70分3,990円~の低価格&内閣府認証アロマセラピスト・整体師の高技術の施術で痩身・むくみ・冷え性・肩こり・セルライト除去★

マカダミアナッツオイルココナッツオイルも☆

ミランダー・カーが「これなしで一日を過ごすことなんてできないわ」との発言で話題に★ダイエット効果など驚くべき万能性★内閣府認証男性セラピストのアロマオイルリンパマッサージ★癒しのデトックスエステで健康・美容・若さの促進★ 


こちらも参考まで…☆

マスクと言えば、以前は「風邪」の際に着用するぐらいでしたが、 今の時代は「花粉症」や「粉塵」対策といった場面でも利用されることが多く、...

京都 アロママッサージ・リンパマッサージ・オイルマッサージ~アロマトリートメント&出張マッサージ CLOVER & RAINBOW

#アロマ #精油 #エッセンシャルオイル #ラベンダー #ローズマリー #アロママッサージ #リンパマッサージ #オイルマッサージ #京都 #おすすめ


 

いいね!・リツイート・ブックマーク… 拡散お願いします☆

Thanks a lot for your share in advance ☆