My Sensibility | ページ 2 | 低価格高技術アロマリンパ&出張マッサージ 京都 CLOVER & RAINBOW

My Sensibility一覧

月に願いを… ☆ 中秋の名月2017

深夜に高速道路をロングドライブしている時、月がずっと並走。その時に感じたのが… 「星に願いを」よりも「月に願いを」の方がいいかな… 遠く離れていても二人は同時に同じ月を見ることができる。星だと違うのを見ている可能性も… ちなみに今年の中秋の名月は2017年は10月4日とのこと。なぜかと言えば…

「面食い」に対する否定・肯定

基本的に「顔」は変えることができませんが「外見・雰囲気」は変えることが可能☆「清潔感」のほか、「良い香りがするだけで、いつもと違ってカッコ良く見えた…」 「顔」じゃないということは「中身」☆心身ともに「自分磨き」という成長推進力を止めないことが重要&これも自分次第☆

女優・グラドル「吉岡里帆」の魅力

女性には不評という噂もありますが、個人的には星野源さんとの「どんぎつね」のCMが印象的で注目するように… 京都市右京区出身という点に強い親近感☆様々なタイプの女性を違和感なく演じられるところが凄い☆自分の言葉で表現できる・話ができるという点がとても好印象☆豊かな感性に加えて好奇心も旺盛だからこそなせる業と感じています☆

「すっぴん」に対する男性心理

1. 部屋でずっとすっぴんでいると「さぼってない?」☆男からその言葉が出たとすれば…/2. すっぴんが好きだと言うのに化粧すると「やっぱり一緒にいる時は化粧してくれると嬉しいね」☆これには2つのパターン… 強く「女」を感じた瞬間であり…

「 KAWAII 」

以前は「海外ブランドに対するあこがれ」 しかしながら今は「日本が発信する立場」に変化。「パリコレ」とか「ミラコレ」などは誰もが耳にしたことのある言葉だと思いますが、でも今は「TOKYO COLLECTION」が世界の注目。そして日本語においても…

一字一句同じ内容でも…

一字一句同じ内容が表現されたとしても、発信される人によって受信側の受け取り方が異なってきてしまう… 「外見で人を判断すべきではない」「内面で人を判断すべき」とも関連。気を付けるべきと思うのは、内面を見るのではなく、相手の身分・役職・立場 etc によって言うことが変わる人にはなりたくないような…

「私と仕事とどっちが大事?」

これも男と女の脳の違いから発生するところがあるのでは… だから、お互いが男性心理・女性心理の理解に努める姿勢が大事であり、これも自分磨き・女子力磨き・人間力磨きの1つになるように思います。ちなみに、「私のどこが好き?」に関しては、個人的には「LikeとLoveの違い」「ImportantとNecessaryの違い」をベースにして言葉にするのでは…

「2番目に好きな人」

複数の女性から「結婚するなら2番目に好きな人がいい」と聞いたことがありますが、これは女性特有の感性なのか… ひょっとしたら関連すると思われるのは「女は総合的な平均点で男を選ぶ」。ちなみに主題とは関係ないですが「吊り橋理論」という学説。これは所詮「勘違い」で「この効果で結ばれたカップルは長続きしない」とか…