アロマセラピー 精油「ローズ」 | 京都 CLOVER & RAINBOWの気持ちいいアロマオイルリンパマッサージ

アロマセラピー 精油「ローズ」

CLOVER & RAINBOW Instagramページ
手作りを楽しむDaily Life

バラ科の低木

花から抽出される精油ですが、

1.水蒸気蒸留法により抽出

 :ローズオットー

 学名は、Rosa Damascena

2.揮発性有機溶剤抽出法により抽出

 :ローズアブソリュート

 学名は、Rosa Centifolia/Rosa Damascena


ローズと言えば…

やはり何と言ってもその芳香

男性は好みが分かれるかもしれませんが、

女性はほぼ全員が「好き!」と答えるような気がします。


以前紹介したローズ系の香りを持つゼラニウムは、

「ギャルがちょっと大人の色気を身に付けた甘み」

それに対してローズは、

「セレブの上品で優雅な深みのある香り」

といった感じ。


「香り」という観点で考えれば、

数ある精油の中でも、

私は「ローズが一番」じゃないかと思います。

アロマショップでテスターが置いてあれば、

ぜひ一度試してみて下さい♪

ちなみに…

「ラベンダー」や「スイートオレンジ」との

ブレンド相性が良いように思います。


期待される作用としては…

成分「ゲラニオール」による

皮膚弾性回復・皮膚細胞成長促進

などのアンチエイジング効果

月経トラブル、更年期障害

などの婦人科系の不調緩和

そして、その芳香により、

緊張・ストレスの緩和、幸福感

などの神経バランス調整


このように…

アロマオイルリンパマッサージにも非常に向いた精油ですが、

玉にキズなのは…

以前紹介した「ネロリ」と同じく非常に高価なこと。。。

精油1滴を採取するのに

約200個のバラの花が必要となるらしいです。。。


参考としては…

精油とともに採取される芳香蒸留水「ローズウォータ」

比較的安価であり、

精油ほど香りに深みはありませんが、

ルームスプレー作成の際の希釈水としての使用や、

そのまま化粧水としても利用できます★

目的・症状別のオススメ精油
ストレスを感じる時… 眠れない時… リフレッシュしたい時… 心身バランスを整えるには… 鼻づまり(花粉症)の対策には… 身体疲労が激しい時… アンチエイジング対策には… 優雅な気分には… アロマオイルリンパマッサージにも★
「精油」の取り扱い注意点
アロマオイルリンパマッサージに限らず「アロマセラピー」のあらゆる方法において使用した精油・エッセンシャルオイルは、様々な効果が期待される一方、それだけ「力が強い」ということでもありますので、取り扱いに注意が必要…
 

ブックマーク☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援~クリック☆

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

アロマ・女子力アップ・京都旅行などに関する

その他の人気ブログも見つかります☆


いいね!・リツイート…

拡散お願いします☆

Thanks a lot for your share in advance ☆

I'm very happy for your follow ☆