結婚前の同棲はOK or NG ??? | 京都 CLOVER & RAINBOWの気持ちいいアロマオイルリンパマッサージ

結婚前の同棲はOK or NG ???

Instagram Wide
手作りを楽しむDaily Life

現地で5年間生活していて知ったことですが、

オランダでは、

ひょっとしたら他のヨーロッパ諸国でもそうかもしれませんが、

「同棲した上で結婚するかどうかを決める」

それが一般的なようです。


私も合理的な考え方だと思います。
 
付き合っている時は、

基本的にすべてが「遊び・娯楽」の時間。

だから、楽しくて当然。
 
しかしながら結婚となると…

そこに「生活」という時間が加わってくる。

その時間が大部分。

少なくとも過半数を占めるわけで、それを結婚前に共有してみる意味は大きいと思います。


言うまでもなく、

人それぞれに生活習慣というものがあります。

「恋の魔法」にかかっている時は何でも許せますが、

自分とは異なる感性を生活の場で目にし、それが日々色々と積み重なっていくと、

ほんのちょっとしたことでも許せなくなってくる…
 
生活習慣などは、案外、価値観的に高められているところもあり、

お互いに妥協が難しい部分であることが多いような…
 

別のもう1つの考え方としては、

「結婚する意味は何なのか?」

そこが重要な位置を占めるように思います。
 
私の感性で単純に考えれば、

「そのパートナーと一緒にいたい」

そして、なぜ一緒にいたいかと言えば、

「そのパートナーと過ごす時間・人生を何よりも大切にしたい」

そう感じるのであれば、

結婚前に同棲をする必要はないかも…

生活習慣などは無視できるはずであり、一番大事なのは何よりもパートナーのことだから…


綺麗事といった内容だったかもしれませんが…

「同棲」という観点とは関係なく、

「結婚する意味は何なのか?」について考えてみることは大切だと思います。

私なりに感じるのは…

「結婚しないとできないことは?」

案外少ないのではないかと思います。

多くのことは結婚しなくてもできるような…

じゃあ、なぜ結婚するの???


最近は死語になったような気がする「亭主関白」にしろ、現代社会でよく聞く「恐妻家」にしろ、

「亭主元気で留守がいい」にしろ、上述の「パートナーと一緒に過ごす時間・人生」にしろ、

結婚生活に対して描いている理想を共有できているかどうか…

そこを曖昧にしていると必然的にぶつかっちゃうと思います…


「男の感性」として参考まで…


「結婚相手に求める7箇条」
あるイケメン俳優さんが結婚というニュースの際、「結婚相手に求める7箇条」なるものが話題に。仕事のワガママは許すこと・映画鑑賞にはついてこない・目標を持ち一生懸命な女性・「いつも一緒」を求めない・女の心情の理解を求めない・メール返信がなくてもOK・1ケ月半会話なしでも我慢すること 「仕事」を非常に大切にしている感じが伝わってきますが…
 

ブックマーク☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援~クリック☆

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

アロマ・女子力アップ・京都旅行などに関する

その他の人気ブログも見つかります☆


いいね!・リツイート…

拡散お願いします☆

Thanks a lot for your share in advance ☆

I'm very happy for your follow ☆