「優しさ」と「冷たさ」と「ごく普通」 | 自然と寝落ちするアロマリンパマッサージ 京都 CLOVER & RAINBOW

「優しさ」と「冷たさ」と「ごく普通」

Instagram Wide
手作りを楽しむDaily Life

こちらの記事の続きにもなりますが…

「優しい」の反対語は…
「優しい」の反対語として「厳しい」を思い浮かべるイメージもあるように思いますが…   「厳しさは優しさの表現方法の1つ」とも言えるように...

周りの人に対する「優しさ」は、自分にとって「ごく普通」と感じる世界を如何に広げることができるかがポイント。ちなみに「ごく普通」とは、「見返り」というものを求めたり、「あれだけしてあげたのに…」といった感情が発生しない感性と言えるように思います。

周りの人からの「優しさ」に対しては、逆にその「ごく普通」と感じる世界を如何に狭くできるかがポイント。なぜなら、それが「感謝」という気持ちにつながる要素だから。


気を付けるべきと思うのは…

「遠慮」というもの。かえって「壁」を作ってしまうような… なぜなら、相手の「優しさ」を拒否している形になるから… だから、時と場合に応じて「ありがたく頂戴致します!」と感謝の気持ちを持って喜んで受け取るべきだと思います。


ちなみに…

「優しさ」のキーワードとしては「やり切る」かな… なぜなら、「できるのにやらない」というのが「冷たさ」につながるように思います。

 

ブックマーク☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

応援~クリック☆

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

アロマ・女子力アップ・京都旅行などに関する

その他の人気ブログも見つかります☆


いいね!・リツイート…

拡散お願いします☆

Thanks a lot for your share in advance ☆

I'm very happy for your follow ☆