「精油」の取り扱い注意点 | 京都アロマリンパ隠れ家サロン&出張マッサージCLOVER & RAINBOW

「精油」の取り扱い注意点

クリックで詳細ページへ…

「整理」と「整頓」

「整理」と「整頓」

お洒落に活躍 ☆ 箸袋で箸置き

 

南禅寺スペシャル

アロマオイルリンパマッサージに限らず、

「アロマセラピー」のあらゆる方法において、

使用した精油・エッセンシャルオイルは、

皮膚や呼吸器などから血液中に取り込まれ、

血液循環により体内をめぐり色々な組織に影響を与えます。

最終的に精油成分は、

肝臓で分解され、腎臓で濾過されて、

尿中や汗・呼気・便の中に排出されていきます。


そして、精油・エッセンシャルオイルには、

様々な効果が期待される一方、

それだけ「力が強い」ということでもありますので、

取り扱いに注意が必要となります。


1. 原液は飲まない、直接肌に付けないのが原則

  誤って飲んでしまった場合は、

  大量の水で口をすすぎ、速やかに医師の診断を!

2. 妊娠中は特に注意

  「芳香浴」以外の使用法は慎重に。

  通経作用、子宮収縮作用、女性ホルモン様

  などの作用のある精油は高濃度で使用しないように。

  事前に担当医師へ相談されることをお勧めします。

3. お年寄り

  若い頃よりも身体機能が衰えてきている可能性があり、

  低濃度で様子を見ながら行うのがベターです。

  敏感体質の人も同様です。

4. 既往歴のある人

  てんかん、高血圧、糖尿病、肝臓疾患、腎臓疾患、etc

  事前に担当医師へ相談されることをお勧めします。

5. 3歳未満の乳幼児

  肝臓・腎臓などが未発達であり、

  使用は「芳香浴」のみで。

  なお、3歳以上の子供は体重を考慮して低濃度で。

  たとえば、

  大人の体重:50キロ→濃度1%をベースとして、

  25キロの子供であれば濃度0.5%で使用する。

6. 柑橘系の精油

  肌に使用後10時間は直射日光(紫外線)を避ける。

  「シミ」などを作る危険性があるためです。

7. 精油の保管

  冷暗所で保管し、

  開封後1年以内(柑橘系は半年以内)

  を目安に使い切るように。

  劣化した精油を肌に使うと

  炎症を引き起こす危険性があります。


なお、「濃度」についてですが、

一般的に「精油1滴=0.05ml」となります。

たとえば…

キャリアオイル30mlに精油6滴=0.30ml

をブレンドすると濃度は1% となります。


参考まで・・・

エッセンシャルオイル「レモングラス」とは… 名前の通りレモンのような香りがしますが、 柑橘系ではなくイネ科の多年草で、 ...
シソ科の低木 葉と花の水蒸気蒸留により得られる精油。 学名は、 Lavandula Angustifolia / Lava...
ミカン科の高木で、 果皮の圧搾により抽出される精油。 学名は、Citrus Sinensis 私が最も好きな精油と...
ミカン科の高木 果皮の圧搾により抽出される精油 学名は、Citrus Bergamia 「スイートオレンジ」より清...
シソ科の多年草 葉を水蒸気蒸留して得られる精油 学名は、Mentha Piperita 「ガム」に使用されているこ...
フクロソウ科の多年草 葉の水蒸気蒸留により得られる精油 学名は、 Pelargonium Graveolens / Pel...
フトモモ科の高木 葉の水蒸気蒸留により得られる精油 学名は、Eucalyptus Globulus コアラの食料と...
バンレイシ科の高木 花を水蒸気蒸留して得られる精油 学名は、Cananga Odorata マレー語で「花の中の花」という...
フトモモ科の低木 葉の水蒸気蒸留により得られる精油 学名は、Melaleuca Alternifolia ちょっと...
ミカン科の高木 果皮の圧搾法により得られる精油 学名は、Citrus Paradisi ほんのりと甘さも備える清涼...
シソ科の低木 葉の水蒸気蒸留により得られる精油 学名は、Rosmarinus Officinalis 「マリア様のバラ」と...
ミカン科の「ビターオレンジ」 その花を水蒸気蒸留することにより得られる精油。 学名は、Citrus Aurantium ...
バラ科の低木 花から抽出される精油ですが、 1.水蒸気蒸留法により抽出  :ローズオットー  学名は、Rosa Da...
 

クリックで詳細ページへ…

「共感」の2つのパターン

「共感」の2つのパターン

鴨川ミステリー~ショートケーキの日

 

祇園白川巽橋

 

いいね!・リツイート・ブックマーク… 拡散お願いします☆

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Thanks a lot for your share in advance ☆